6/5

 

 

 

 

米子まで今日やるべきことをやって帰り道

米子と松江どちらに家を建てるか少し迷ったことが

あって、やっぱりわたしには松江がよかった

とふとおもった

 

そうすると、母方の祖母のことも思い出す

祖母は忍耐と辛抱の人だった

頭もきれるし、会う時はそれなりに気持ちを作って

会いにいっていた

 

最後に、子供たちとわたしと三人で会ったとき

わたしたちにある言葉を伝えくれた

いまでもその言葉は子供たちもわたしもしっかりと

こころに留めている

 

これからの人生をそう生きていこうと思うし

わたしも孫たちにそう言えるように生きていきたい